サコッシュ

サコッシュがダサいと言われる3つの理由【上手く使いこなす方法!】

持ち歩くものは少ないけど、「財布やスマホをポケットに入れて持ち運ぶのは違うな」という時に役立つ「サコッシュ」は男性におすすめのメンズバッグです。

スマホや財布など最低限の荷物を鞄に入れて持ち運ぶことができるということもあり、今注目されているお手軽カバンです。

ですが、「サコッシュ」は使い方によってはコーディネートがダサくなってしまいます。「サコッシュはダサい」と言われがちのアイテムですが、使い方や選び方次第でおしゃれなアイテムとして使いこなすことができるので、

この記事では「サコッシュがダサい理由」をもとに「上手く使いこなす方法」を詳しく紹介していきます。

 

サコッシュはダサいと言われる3つの理由

サコッシュ

メンズ2
悩み人
実際のところサコッシュってダサいの?
メンズ1
ジェニー
サコッシュは使い方によって印象が変わるバッグなので詳しくは下記で紹介するね!

サコッシュがダサいと言われる3つの原因を下記で紹介します。

①サコッシュが大きすぎる
②サコッシュのデザインが派手すぎる
③ベルトが長すぎる

①サコッシュが大きすぎる

サコッシュが自分の体よりも大きすぎるとコーディネートが「ダサい」印象に仕上がってしまいます。

というのも、かばんが大きすぎてしまうと全体のバランスが崩れてしまいやすく、かばんだけが大きく目立ってしまうからです。

前掛けにして使うことが多いサコッシュの場合は11インチのiPad Proが入るぐらい(A4ノートサイズも可)の大きさのサコッシュを選ぶことがおすすめです!

②サコッシュのデザインが派手すぎる

比較的にシンプルなデザインが多いサコッシュですが、ポケットの装飾が多かったり、変な刺繍デザインがあったりするとどうしてもダサい印象に仕上がってしまいます。

というのも、大きく文字が入ったアイテムは「ダサい」と言われがちな定番アイテムだから。それでも小さくブランドロゴが入ったデザインであればダサくなりにくいので、控えめなデザインのサコッシュを選ぶことが最適です!

③ベルトが長すぎる

肩から掛けるための「ベルト」が長すぎるとコーディネートがダサく見えてしまいます。

なぜなら、サコッシュはベルトの長さ具合で印象が大きく変わってしまいやすいバッグだから。ベルトが長すぎるとカバンの位置が低くなってしまい、ベルが短すぎるとカバンの位置が高く、そして締め付けている印象になってしまいやすいです。

上手くサコッシュを使いこなすためには、おへその上あたりにカバンが来るように調節してあげることがおすすめです。

 

サコッシュをダサい印象にしない使い方!

サコッシュ

サコッシュをダサい印象に見せないための2つのポイントを解説します。

①サコッシュを前掛けにする
②サコッシュのベルトは長すぎないようにする

①サコッシュを前掛けにする

 

サコッシュをダサい印象に見せない方法として「前掛けにする」ことでおしゃれに使いこなすことができます。

ファッションコーディネートの1ポイントアクセントとして前掛けすることで、全体的に上手くなじみやすく使い勝手もいいので「前掛け」することでおしゃれに使いこなせます。

サコッシュのベルトは長すぎないようにする

サコッシュをダサい印象に見せない方法として「サコッシュのベルトを長すぎないようにする」ことが大切です。

腰下までサコッシュのベルトを伸ばしてしまうと「ゆとり」ができすぎてしまい、ダボッとした印象になりやすいです。ベルトの長さを「腰上」ぐらいを目途に調節することで上手く使いこなすことができます。

 

オススメのサコッシュをご紹介!

メンズ2
悩み人
ダサくないサコッシュの使い方は分かったけど、オススメのサコッシュを知りたいな~!
メンズ1
ジェニー
任せてください!メンズジェニックの中の人こと「ジェニー」が使いやすいメンズのサコッシュを紹介します!

ダサくならないサコッシュの解説をしたところで、おすすめのサコッシュをピックアップして紹介していきます。

PORTER(ポーター)

サコッシュ

商品名 PORTER
価格 ¥7,700
デザイン シンプル
メンズジェニック編集部おすすめ度

サコッシュの人気ブランドとしても有名な吉田カバンの「PORTER(ポーター)」は定番の鞄としても人気です。

シンプルで普段使いしやすいデザイン性と豊富なカラーバリエーションで少しのお出かけでも役に立つサコッシュ。今までスマホや定期ケースをポケットに入れていた方でも、サコッシュに収納すれ快適に持ち運ぶことができます。

Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)

サコッシュ

商品名 Manhattan Portage
価格 ¥4,180
デザイン シンプル
メンズジェニック編集部おすすめ度

メインポケットとは他に2つのファスナー付きポケットが備わったマンハッタンポーテージのサコッシュもオススメのカバンです。

サコッシュながら大容量なので、財布やスマホ、手帳などちょっと今日は持ち運びたいアイテムが多い!そんな時に使い勝手が抜群に良いサコッシュとなっています。

WILD THINGS(ワイルドシングス)

サコッシュ

商品名 WILD THINGS
価格 ¥4,950
デザイン シンプル
メンズジェニック編集部おすすめ度

軽いサコッシュながら「防水性」「耐久性」に優れたアウトドアシーンで活躍してくれるワイルドシングスのサコッシュはストリートコーデと相性が抜群のブランドです。

ナイロン製の素材感がストリート感を高めてくれ、モノを無くしやすい音楽フェスなどにも使いやすいデザインのサコッシュ!防水機能も備わっているので急な雨にも強いサコッシュとなっています。

 

サコッシュがダサいと言われる理由・おさらい

サコッシュがダサいと言われる理由はこちら

①サコッシュが大きすぎる
②サコッシュのデザインが派手すぎる
③ベルトが長すぎる

上記の3つがダサいと言われる原因です。

「シンプル」なサコッシュであれば誰でも簡単に使いこなすことができるので、シンプルなブラックカラーのサコッシュから使い始めてみるのもいいかもしれませんね!

サコッシュ
最新情報をチェックしよう!