オニツカタイガーとアシックスの「違い」と「見分け方」を徹底解説。定番モデルもピックアップ

オニツカタイガー アシックス 違い スニーカー・シューズ

スポーツシーンやファッションシーンで欠かせないアイテムとして日本から世界へ発信しているアシックス社の「ASICS(アシックス)」と「Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)」。

同じ会社から展開されているブランドだからこそアシックスとオニツカタイガーの商品が同じ!似ている!と思われている方もいることでしょう。また、「違い」と「見分け方」についても詳しく知りたい方もいるかと思います。

そこで、この記事では「アシックス」と「オニツカタイガー」の違いを詳しく解説していきます。スニーカーの違いが分からない方はぜひ参考にしてみてください。

 

オニツカタイガーとアシックスの違いについて

アシックスオニツカタイガー
オニツカタイガー アシックス 違いオニツカタイガー アシックス 違い
  • 競技用シューズを中心に展開するスポーツブランド
  • ライフスタイルを中心としたスポーツファッションを展開するカジュアルブランド

アシックス(ASICS)とは?

スポーツ用品総合メーカーとして1977年に鬼塚喜八郎(おにつか きはちろう)氏によって設立された株式会社アシックス。競技用シューズを中心に、サッカー・野球などの球技をはじめ、長距離走や短距離走の陸上専用靴を手掛けるスポーツブランド。

スポーツウェアやランニングウェアなども展開しており、日本を代表するスポーツブランドとして世界的な認知を誇るスポーツブランドです。

マラソン競技やバレーボールでは高いブランド力を持っており、ランナーや選手の足に合わせたシューズを開発する独自技術と製造力を持っているスポーツブランド。

オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)とは?

1949年に鬼塚喜八郎(おにつか きはちろう)氏によって創業したオニツカタイガー。戦後の日本のスポーツシューズメーカーを牽引する代表のブランドとなっており、現在のアシックス社に属するスポーツファッションブランドです。

ナイキの名作コルテッツの製造もオニツカ当初は担っており、高性能なシューズを中心に上質な製品を今もなお展開しています。

アパレルを中心に、レトロ・ヴィンテージなスタイルでスポーツにインスパイアされ、カジュアルなスポーツファッションを展開しており、ライフスタイルシーンで活躍するスニーカーをはじめ、ストリートシーンを魅了するウェアも展開。

 

オニツカタイガーとアシックスのスニーカーの違い・見分け方

デザインの違い

アシックスオニツカタイガー
オニツカタイガー アシックス 違いオニツカタイガー アシックス 違い
  • スポーティーなシルエット
  • オシャレなスポーティーカジュアルなシルエット

「アシックス」はスポーツシューズを中心に展開しているので、ランニングやウォーキングのみならず、ジムなどのトレーニングにも優れたクッション性や通気性、グリップ性を兼ねそろえているのが特徴です。

「オニツカタイガー」はスポーティーな要素も取り入れながら、ライフスタイルでオシャレに履きこなすことができるカジュアルなデザインが特徴的。スポーツシューズに取り入れられるクッション性やグリップ性などの技術も採用されているハイテクスニーカーとなっています。

シュータンのロゴの違い

アシックスオニツカタイガー
オニツカタイガー アシックス 違いオニツカタイガー アシックス 違い
  • スポーツ寄りのロゴ
  • ファッション寄りのロゴ

「アシックス」と「オニツカタイガー」にはシュータンのロゴの違いがあります。アシックスはスポーツブランドならではのシンプルなデザインで、オニツカタイガーはファッションブランドらしさのあるカジュアルなデザインとなっています。

一見、同じようなデザインですが、同じアシックス社でもブランドロゴが異なるだけで印象も大きく変わります。よりおしゃれなファッションスタイルを目指すならオニツカタイガーのブランドロゴがしっくりきますね!

 

オニツカタイガーとアシックスの定番モデルのスニーカー10選

オニツカタイガーの定番モデルのスニーカー6選

MEXICO 66(メキシコ66)

オニツカタイガー アシックス 違い

オニツカタイガー アシックス 違いオニツカタイガー アシックス 違いオニツカタイガー アシックス 違い

出典:amazon

[オニツカタイガー] スニーカー MEXICO 66(現行モデル)
メンズジェニック編集部

60年代の雰囲気を感じさせてくれるメキシコ66

1962年のトレーニングシューズとオニツカタイガーストライプが初めて搭載された「リンバー」のデザインを掛け合わせて設計されたオニツカタイガーのメキシコ66。1968年のメキシコ大会で日本人選手が着用したことでも知られているこちらのアイテムは、レトロ・ヴィンテージなスタイルで懐かしさを感じさせてくれる定番モデル。

60年代の雰囲気をコーデに取り入れることができる現代風のアレンジが効いたモデルで、オシャレなコーディネートのアクセントとしてもオススメのアイテムです。

商品名:onitsuka Tiger MEXICO 66
サイズ展開:22.5㎝~31.0㎝
ソールの厚さ:1.5㎝
留め具の種類:レースアップ

 

CALIFORNIA 78 EX(カリフォルニア 78 EX)

オニツカタイガー アシックス 違い

オニツカタイガー アシックス 違いオニツカタイガー アシックス 違いオニツカタイガー アシックス 違い

出典:amazon

[オニツカタイガー] スニーカー CALIFORNIA 78 EX(現行モデル)
メンズジェニック編集部

目を引くシャークソールが特徴的なカリフォルニア78EX

カリフォルニアの海を連想させてくれるシャークソールをアップデートしたオニツカタイガーのカリフォルニア78EX。こちらの製品は、クッション性を高めてくれるオーソライトを中敷きに採用しており、快適な履き心地で履きこなすことができるスニーカー。

レトロな雰囲気を残しつつ現代風にアップデートされているので、現代のモダンファッションとマッチし、ストリートシーンから休日のお洒落コーデまで幅広く活躍してくれます。また、落ち着きのあるシンプルな大人スタイルとの相性も抜群のおすすめのすにーかです。

商品名:onitsuka tiger CALIFORNIA 78 EX
サイズ展開:22.5㎝~31.0㎝
ソールの厚さ:-
留め具の種類:レースアップ

 

SERRANO(セラーノ)

オニツカタイガー アシックス 違い

オニツカタイガー アシックス 違いオニツカタイガー アシックス 違いオニツカタイガー アシックス 違い

出典:amazon

[オニツカタイガー] スニーカー SERRANO(現行モデル)
メンズジェニック編集部

陸上のスパイクシューズのようなデザインのセラーノ

70年代に開発された陸上スパイクにインスピレーションを受けデザインされたオニツカタイガーのセラーノ。こちらのスニーカーはオニツカタイガーを代表する名作モデルの1つで、まさに陸上のスパイクシューズのようなシルエットで、快適な歩きやすさを実現してくれるモデル。

全体的に薄いソールを採用しているので、しっかりと足を使って地面をとらえることができ、つま先にかけて若干反りあがっているので、前への推進力もあるオススメのスニーカーです。

商品名:Onitsuka Tiger serrano
サイズ展開:22.5㎝~31.0㎝
ソールの厚さ:-
留め具の種類:レースアップ

 

TIGER HORIZONIA(タイガー ホリゾニア)

オニツカタイガー アシックス 違い

オニツカタイガー アシックス 違いオニツカタイガー アシックス 違いオニツカタイガー アシックス 違い

出典:amazon

[オニツカタイガー] スニーカー TIGER HORIZONIA(現行モデル)
メンズジェニック編集部

しっかりと地面をとらえて歩くことができるホリゾニア

しっかりと作り込まれたアッパーデザインが特徴的なオニツカタイガーのタイガーホリゾニア。グリップ性に優れたポイントがしっかりしたアウトソールを搭載し、デコボコしたオフロードでも難なく歩くことができるこちらのスニーカーは、キャンプやハイキングなどのアウトドアシーンを中心に活躍してくれるアイテム。

トレイルシューズの要素を取り入れデザインされているので、アウトドアファッションをテーマにコーディネートを完成させたい方にオススメのモデルとなっています。

商品名:Onitsuka Tiger tiger horizonia
サイズ展開:22.5㎝~31.0㎝
ソールの厚さ:2㎝
ヒールの高さ:5㎝
留め具の種類:レースアップ

 

REBILAC RUNNER(レビラックランナー)

オニツカタイガー アシックス 違い

オニツカタイガー アシックス 違いオニツカタイガー アシックス 違いオニツカタイガー アシックス 違い

出典:amazon

[オニツカタイガー] スニーカー REBILAC RUNNER(現行モデル)
メンズジェニック編集部

厚みのあるソールが特徴的なレビラックランナー

オニツカタイガーを代表するランニングシューズのローテクノロジーな雰囲気を残しながら、現代風に機能性やデザインをアップデートしたオニツカタイガーのレビラックランナー。こちらのモデルはかかと部分に「FuzeGEL」を搭載することでクッション性を向上させたスニーカー。

厚みのあるソールが特徴的なダッドスニーカーのような雰囲気もあり、レビラックランナー1つで幅の効かせたコーディネートを楽しむことができるおすすめのスニーカーです。

商品名:Onitsuka Tiger rebilac runner
サイズ展開:22.5㎝~31.0㎝
ソールの厚さ:2㎝
留め具の種類:レースアップ

 

EDR 78

オニツカタイガー アシックス 違い

オニツカタイガー アシックス 違いオニツカタイガー アシックス 違いオニツカタイガー アシックス 違い

出典:amazon

[オニツカタイガー] スニーカー EDR 78
メンズジェニック編集部

オシャレしたい休日にピッタリなEDR78

1978年に発売されたトレイルランニングシューズをベースにデザインしたオニツカタイガーのEDR78。カジュアルなライフスタイルで履きこなしやすいこちらのモデルは、土踏まずの部分にアーチクッキーを採用したことでクッション性が向上したスニーカー。

オシャレスニーカーとしても選びやすいカジュアルなデザインをはじめ、大人の落ち着きと渋さのある淡いグリーンや深みのあるワインレッドなど、カラーバリエーションも豊富で、好みの色合いから選ぶことができるおすすめのスニーカーです。

商品名:Onitsuka Tiger edr
サイズ展開:22.5㎝~31.0㎝
ソールの厚さ:-
留め具の種類:レースアップ

 

アシックスの定番モデルのスニーカー4選

JOLT 2(ジョルト2)

オニツカタイガー アシックス 違い

オニツカタイガー アシックス 違いオニツカタイガー アシックス 違いオニツカタイガー アシックス 違い

出典:amazon

[アシックス] ランニングシューズ JOLT 2
メンズジェニック編集部

履き心地の良いベーシックモデルのジョルト2

ランニングに必要な機能性を兼ね備えたアシックスのジョルト2。ランニング初心者のエントリーモデルとしてもオススメのこちらのアイテムは、通気性に優れたメッシュ素材のアッパーを採用しており、靴の中が蒸れにくい構造になっています。

クッション性に優れたGELを採用しているので、地面から足に伝わる衝撃を吸収してくれ、快適な履き心地でランニングやウォーキングなどのスポーツを楽しむことができるおすすめのシューズです。

商品名:Onitsuka Tiger jolt 2
サイズ展開:22.5㎝~31.0㎝
靴幅:2E
ヒールの高さ:3㎝
ソールの厚さ:2㎝
留め具の種類:レースアップ

 

CLASSIC CT(クラシック CT)

オニツカタイガー アシックス 違い出典:amazon

[アシックス] スニーカー CLASSIC CT
メンズジェニック編集部

シンプルで上品なクラシックスニーカー

フラットなアウトソールが特徴的なテニスシューズをベースに、クラシックな雰囲気でどんなスタイルにもマッチするアシックスのクラシックCT。こちらの商品は、スポーティーかつカジュアルなデザインで、足元から落ち着きを与えてくれるレザースニーカー。

清潔感を感じさせてくれるクリーンで爽やかなホワイトアッパーは、足元から明るい印象に仕上げてくれます。モダンな雰囲気との相性も良く、シンプルなキレイ目パンツ合わせることで大人らしさをアップさせることができるおすすめのスニーカーです。

商品名:Onitsuka Tiger classic ct
サイズ展開:22.5㎝~31.0㎝
ヒールの高さ:3㎝
ソールの厚さ:1.5㎝
留め具の種類:レースアップ

 

JAPAN S(ジャパンS)

オニツカタイガー アシックス 違い

オニツカタイガー アシックス 違いオニツカタイガー アシックス 違いオニツカタイガー アシックス 違い

出典:amazon

[アシックス] スニーカー JAPAN S
メンズジェニック編集部

クラシカルで上品なスタイルと相性抜群のジャパンS

多くのバスケットボールプレイヤーに愛用されたロングセラーモデルをベースに、タウンユース仕様にアップグレードしたアシックスのジャパンS。こちらのスニーカーは、アッパーにレザー素材を採用し、高級感のある上品なデザインが特徴的。

男性のみならず女性も着用できるスニーカーで、季節に応じてオシャレに履きこなせるスエード素材をアッパーに採用したモデルも展開。クラシックなコートシルエットで、シンプルなスタイルで組合わせたくなるおすすめのスニーカーです。

商品名:Onitsuka Tiger japan s
サイズ展開:22.5㎝~31.0㎝
ヒールの高さ:4㎝
ソールの厚さ:2㎝
留め具の種類:レースアップ

 

LYTE CLASSIC(ライトクラシック)

オニツカタイガー アシックス 違い出典:amazon

[アシックス] スニーカー LYTE CLASSIC
メンズジェニック編集部

親しみやすいレトロな雰囲気のあるスニーカー

GEL-LYTE III (ゲルライト スリー)の美しいシルエットをベースに設計されたアシックスのライトクラシック。シュータンとヒール部分にアシックスのレトロなロゴデザインを落とし込み、可愛らしさと親しみやすさを持ち合わせたスニーカー。

成型E.V.A.ミッドソールでシンプルに仕上げ、どんなコーディネートでもマッチしやすいデザインは使い勝手も抜群。足元から爽やかな印象にしてくれるクリーム系ホワイトカラーをはじめ、豊富なカラーバリエーションで展開しているアシックスのおすすめスニーカーです。

商品名:Onitsuka Tiger lyte classic
サイズ展開:22.5㎝~31.0㎝
ヒールの高さ:4.5㎝
ソールの厚さ:2㎝
留め具の種類:レースアップ

 

まとめ

今回、この記事では「アシックス」と「オニツカタイガー」の違いと見分け方について詳しく解説しました。

デザインのほとんどは似ていますが、ブランドのコンセプトをはじめ、シュータンラベルやヒール部分のロゴデザインの違いなど、細部にわたって違いがあります。

そういった違いを楽しみながら、アシックスやオニツカタイガー、アシックスタイガーの製品に触れてみるとブランドの奥深さをより楽しむことができるようになるかもしれませんね!

 

タイトルとURLをコピーしました