【コスパ最強】ダウンジャケットのおすすめ10選!暖かい冬のアイテム。

ダウンジャケット コスパ ウェア・コーデ

気温が一桁になる寒い冬の季節に欠かすことができない「ダウンジャケット」は誰もが一着は持っておきたい冬のアウター。一着持っておけば何年も着ることができるので、良い素材を使ったダウンジャケットが欲しいと思っている方も多いはず。

高級なダウンジャケットだと一着10万円前後とかなり高価な値段になってしまいますが、3万円以下で購入することができればコスパに優れていると言えます。

そこで、冬の寒さをしっかりと防ぐことができながら長く着こなすことができる3万円以内のコストパフォーマンスに優れたダウンジャケットをピックアップして紹介していきます。

新しいダウンを安くで購入したいと思われている方はぜひご覧ください。

 

ダウンジャケットはどれぐらいの価格がコスパ価格?

ダウンジャケット コスパ

冬の必須アイテム「ダウンジャケット」はブランドものだと高いものは高いという印象をお持ちの方が多いと思います。

ダウンジャケットの相場は7万円〜10万円で販売されているものが多く、ブランド価値がダウンジャケットの価格を底上げしているのがほとんどです。

ブランドとしては少々弱いけど、高級ブランドから発売されているダウンジャケットと同じような素材を使いながらも5万円以内で販売されているダウンもあります。

上質なダウンジャケットの相場は7万円〜10万円なので、5万円以内で質の良いダウンジャケットを購入することができれば「かなりコスパに優れている」価格帯ではないでしょうか?

そんな、良質なのに安価で購入することができるダウンジャケットを以下で紹介していきます。

 

3万円以内のコスパ最強のダウンジャケット10選

こちらでは3万円以内で購入することができるダウンジャケットを厳選して紹介していきます。

「カナディアンイースト」シームレスダウンジャケット(税込み¥29,900)

ダウンジャケット コスパ

ダウンジャケット コスパ ダウンジャケット コスパ

楽天市場で詳細を見る≫

Amazonで詳細を見る≫

マットカラーの高品質素材をベースに採用した「Canadian East(カナディアンイースト)」のダウンジャケットは、ストレッチの効いた着心地抜群の冬のマストアイテム。表地には高品質素材の「SAITOS」を採用しているので、安っぽさを感じさせない仕上がりとなっています。こちらのアイテムは軽量化されたダウンジャケットなので重たさを感じさせず、しっかりと保温性は確保してくれるソフトな着心地のアイテムとなっています。税込みで3万円以内で購入することができる良質なダウンジャケットを探している方にはオススメの一着です。

「マムート」ダウンジャケット(税込み¥25,740)

ダウンジャケット コスパ

 

ダウンジャケット コスパ ダウンジャケット コスパ ダウンジャケット コスパ

楽天市場で詳細を見る≫

Amazonで詳細を見る≫

安全性とイノベーションを追求し続けている「MAMMUT(マムート)」はスイスで設立された高品質な商品を提供しているアパレルブランド。肉厚のようなシルエットが特徴的なマムートのダウンジャケットは、柔らかくて軽量で、撥水性能を兼ねそろえた極寒の寒さも絶えしのぐことができる冬に着用したいダウンジャケットです。

メイン表地にはナイロン素材を採用し、中綿にホワイトグースダウン90%、フェザー10%の配分で作り上げたマムートのダウンジャケットは暖かさを保ちながらいつまでもぽかぽかとした温もりを実感することができます。カラーバリエーションも豊富で、シンプルなブラックやホワイト、ネイビー、レッドなどたくさんの種類が揃っているのも特徴的なダウンとなっています。

「シップスジェットブルー」ダウンフーディージャケット(税込み¥18,865)

ダウンジャケット コスパ

ダウンジャケット コスパ ダウンジャケット コスパ

楽天市場で詳細を見る≫

Amazonで詳細を見る≫

派手さが一切なくスタイリッシュで大人らしさのカッコよさを誇る「SHIPS JET BLUE(シップス ジェットブルー)」のダウンフーディージャケットは、余計な装飾のデザインを省いたシンプルなモデルが特徴的。ダウン80%、フェザー20%の組み合わせで、暖かさをしっかりと保ってくれるこちらのダウンジャケットは大人のお洒落ファッションとしても着回ししやすい一着。

ハリのある表面はアウトドア用のダウンとしても、タウンユースのダウンとしてもどちらのシーンでも活躍してくれるので、使いやすさもあるので冬のメンズコーデにおすすめしたいダウンとなっています。

「ザ・ノースフェイス」ライモジャケット(税込み¥29,260)

ダウンジャケット コスパ

ダウンジャケット コスパ ダウンジャケット コスパ ダウンジャケット コスパ

楽天市場で詳細を見る≫

Amazonで詳細を見る≫

世界中で人気を博しているアウトドアブランド「THE NORTH FACE(ザノースフェイス)」は、極寒の寒さでも暖かみをもって使うことができるダウンジャケットを展開しています。日本国内でも圧倒的に人気のノースフェイスは若者の男女を中心にタウンユースとしてアパレルアイテムをコーデに取り入れている方も多くいます。

特にノースフェイスのダウンジャケットは保温性能が抜群で、ノースフェイスらしさのあるデザインが若者の心をつかんでいます。肉厚な見た目ながら軽量タイプで、ストレッチ性も兼ねそろえているので窮屈感なく着こなすことができるダウンです。過酷な環境でも耐え抜くことができる保温性は今年の冬に発揮したい、そんな一押しのダウンジャケットとなっています。

「ベンデイビス」ダウンジャケット(税込み¥26,180)

 

ダウンジャケット コスパ ダウンジャケット コスパ

楽天市場で詳細を見る≫

Amazonで詳細を見る≫

環境に配慮したリサイクルダウンを採用した「BEN DAVIS(ベンデイビス)」のダウンジャケットはダウン70%、フェザー30%をふんだんに使用したモデル。ソフトな風合いでマットで良質な素材感を感じさせてくれる肌触りは、いつまでも着ていたくなるような優しい着心地です。

ベンデイビスのロゴデザインも忘れずにお洒落の1ポイントアクセントに。表面に3つのポケットと内側に胸ポケットが搭載されているのでカギやスマホなどの小物を持ち運ぶにも優れたダウンジャケットとなっています。

「アーバンリサーチ」インナーダウン(税込み¥19,800)

ダウンジャケット コスパ ダウンジャケット コスパ

楽天市場で詳細を見る≫

Amazonで詳細を見る≫

日本の寝袋メーカー「NANGA(ナンガ)」と「URBAN RESEARCH DOORS(アーバンリサーチドアーズ)」がコラボして制作されたインナーダウン。アウターのインナーダウンとして使うことができるこちらのジャケットは、秋シーズンであればアウターとしても使用することができるダウンジャケット。

独創的なシルエットデザインが特徴的なこちらのダウンは、ワイドに広がった余裕のあるサイズ感に仕上がっています。デザインはシンプルなので、大人コーデやモダンコーデとしてお使いいただけるアイテムです。

「ナノ・ユニバース」ダウンジャケット(税込み¥14,025)

ダウンジャケット コスパ

楽天市場で詳細を見る≫

Amazonで詳細を見る≫

毎シーズン人気の“河田フェザー社”のダウンを採用した「nano・universe(ナノユニバース)」のジャケットは、ダウン90%, フェザー10%の組み合わせで構成された温もりを感じれるアウター。パーツごとのつなぎ目のステッチが表に出ないようにデザインされているこちらのアウターは、ミニマルなデザインが特徴的な一着。

国内トップクラスの羽毛フェザーを製作する会社のフェザーを採用しているこちらのジャケットは、撥水加工も施されているので雨や風の強い悪天候の場面でも大活躍してくれるおすすめのアウターです。

「ユナイテッドアローズ」エベレストダウンパーカー(税込み¥12,320)

ダウンジャケット コスパ

ダウンジャケット コスパ ダウンジャケット コスパ

楽天市場で詳細を見る≫

Amazonで詳細を見る≫

エベレスト遠征隊が着用していたダウンパーカーをモチーフにシティーユースモデルとしてデザインした「UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)」から発売されているダウンパーカーは、フロント部分にボタンの他にファスナーも付いているのでしっかりと防寒することが可能です。

冷たい風を防いでくれるダウンパーカーは、気温が低くなってくる12月から3月まで長く着こなすことができるアイテムです。ボリュームあるしっかりとした着心地のアウターなので安っぽさも感じさせずに、コーディネートに品をもたらしてくれるおすすめのダウンです。

「トミーヒルフィガー」ダウンジャケット(税込み¥20,450)

ダウンジャケット コスパ

楽天市場で詳細を見る≫

Amazonで詳細を見る≫

左胸の位置にミニマルなロゴデザインを採用した「TOMMY HILFIGER(トミーヒルフィガー)」のダウンジャケットは、可愛らしさのある1ポイントのオシャレが特徴的です。モダンでシンプルなデザインのダウンジャケットは誰もが選びやすいアウターですが、少し「遊び心」が欲しいと思われている方におすすめのアウターです。

フード付きダウンで、フードにはファーが取り付けられているので見た目も身体もしっかりと温もりを保ってくれる冬に有れば心強いダウンとなっています。

また、こちらのダウンジャケットは内側にジップ付きポケットも搭載されているので、無くしそうな鍵や財布、定期ケース、スマホなどの小物をしっかりと持ち歩くこともできるアウターとなっています。

「チャンピオン」ダウンジャケット(税込み¥24,200)

ダウンジャケット コスパ

ダウンジャケット コスパ ダウンジャケット コスパ ダウンジャケット コスパ

楽天市場で詳細を見る≫

Amazonで詳細を見る≫

主力アウターを探している方にオススメしたいコスパ最強の「Champion(チャンピオン)」のダウンジャケットは、キレイ目コーデから休日の大人カジュアルコーデでも着こなししやすいアウターです。ライフスタイルで使うことができるこちらのアウターは、低価格ながらしっかりと保温性を確保してくれます。

ふわふわとしたボリューム感があるダウンながら動きやすさも兼ねそろえており、快適なフィットのあるダウンとなっています。真冬の寒い時期はもちろんのこと、Tシャツの上に羽織るようにして着れば春の季節まで重宝することができるアイテムなので主役アウターとして愛用することができます。

タイトルとURLをコピーしました