【2021年最新版】ストリートファッションブランド15選。おすすめ&人気をセレクト

ストリートファッションブランド ウェア・コーデ

ストリートカルチャーが集うストリートファッションブランドは世界中で注目され続けています。セレブや世界的に有名な著名人、芸能人などが愛用するストリートブランドもあったりと、若者世代を中心に幅広い世代で性別問わず人気を博しています。

数多くあるストリートファッションブランドを厳選し、おすすめ人気ブランドをピックアップしているので是非参考にしてみてください。

 

定番人気のストリートファッションのおすすめブランド10選

Supreme(シュプリーム)

ストリートファッション ブランド

メンズジェニック編集部
おすすめ度:
4.9
相場価格:¥10,000~¥50,000 程

ストリートシーンを象徴するスケートボードショップとして1994年にニューヨークで創設された「シュプリーム」。今やストリート界隈を代表するブランドとして世界的に有名で、日本でも10代や20代をはじめ、若者世代から大人まで幅広い層で親しまれています。

世界的に有名なスポーツブランド「NIKE(ナイキ)」とコラボレーションしたスニーカーやアパレルなどを展開し、アウトドアブランドの「THE NORTH FACE(ザノースフェイス)」とコラボしたリュックなどたくさんのアイテムを展開しており、常に話題を集めているストリートファッションブランドです。

 

STUSSY(ステューシー)

ストリートファッション ブランド出典:amazon

メンズジェニック編集部
おすすめ度:
4.9
相場価格:¥7,000~¥30,000 程

アメリカ合衆国で1980年に創設されたアパレルブランドの「ステューシー」。Tシャツから始まったアパレルブランドとして、カリフォルニア州を拠点にストリートブランドとして確固たる地位を確立したステューシー。

おしゃれなデザインTシャツをはじめ、スウェットやパンツなどのウェアからハット帽子や靴下などの小物まで手掛けています。日本国内でも10代や20代の男性や女性を中心に、ストリートファッションブランドとして、真っ先に選ばれているブランドです。

また、ストリートシーンだけでなくカジュアルに使いこなすことができるアイテムも展開しており、モダンなスタイルに挑戦することができるブランドです。

 

OFF-WHITE(オフホワイト)

ストリートファッション ブランド

メンズジェニック編集部
おすすめ度:
4.9
相場価格:¥10,000~¥50,000 程

イタリア発の高級ストリートブランドとして近年、注目度を増している「オフホワイト」。モードスタイルを提案するオフホワイトは、ストリートシーンでは欠かせない「Convesr(コンバース)」や「NIKE(ナイキ)」などとコラボレーションした限定モデルをリリース。

ストリート界隈でも絶大な人気とインパクトを放ち、誰もが憧れを持つオフホワイトは、Tシャツやパーカー、スニーカーをはじめ、スーツケースやベルト、ネックレスなどのアクセサリーも展開しています。

高級感のあるラグジュアリーなストリートウェアが特徴的なオフホワイトは、シンボルのアローロゴが非常に人気のオススメのストリートファッションブランドです。

 

XLARGE(エクストララージ)

ストリートファッション ブランド

メンズジェニック編集部
おすすめ度:
4.8
相場価格:¥5,000~¥20,000 程

1991年にアメリカのロサンゼルス州で誕生したストリートファッションブランドの「X-LARGE(エクストララージ)」。「ワーク」「ヒップホップ」「スケートボード」の要素を取り入れ、カジュアルに着こなしができるアイテムを展開しています。

エクストララージの象徴でもあるゴリラのロゴのワッペンを刺繍したTシャツをはじめ、帽子やハーフパンツなどのストリートウェアが多数ラインナップしており、グラフィックTシャツなど可愛らしく、かっこいいアイテムが多く揃っています。

 

A BATHING APE(ア ベイシング エイプ)

ストリートファッション ブランド

メンズジェニック編集部
おすすめ度:
4.9
相場価格:¥10,000~¥50,000 程

1993年に日本の首都である東京で創設された日本発のストリートファッションブランド「ア ベイシング エイプ」。通称:べイプと呼ばれるこちらのブランドは、日本発信のトレンドを提案し、世界中の主要都市でオリジナルキャラクターをロゴに知名度を獲得しているブランド。

メンズ、レディース、キッズのラインを展開し、有名ブランドとタッグを組んだ限定コラボアイテムもリリースするなど日に日に存在感を増しています。アディダスやニューバランスなどとコラボレーションしたスニーカーもまた多くのストリートファンに支持されている人気のブランドです。

 

WTAPS(ダブルタップス)

ストリートファッション ブランド

メンズジェニック編集部
おすすめ度:
4.8
相場価格:¥10,000~¥50,000 程

1996年に、新たにディレクターの西山徹が設立したストリートファッションブランド「ダブルタップス」。路面の状況や階段、手すり、ガードミラー、壁など、あらゆる角度から見た表情をテーマ―に東京地形にアイデンティティのあるダブルタップスは、「VANS(バンズ)」「Supreme(シュプリーム)」「STUSSY(ステューシー)」などのストリートを代表するファッションブランドとコラボもしています。

A BATHING APEのインラインコレクションのディレクターもするなど、ストリートファッションを支持するコアなユーザーから人気を集めているストリートファッションブランドです。

 

PLAY COMME des GARCONS(プレイ コムデギャルソン)

ストリートファッション ブランド

メンズジェニック編集部
おすすめ度:
4.9
相場価格:¥10,000~¥70,000 程

日本のファッションデザイナーである川久保玲が1969年に創設したブランド。コムデギャルソンを象徴するプレイハートのロゴが目を引くデザインが特徴的で、モードなスタイルのファッションアイテムが揃うアパレルブランドです。

海外からも人気を呼んでいるハートのグラフィックデザインは、可愛いチャームポイントとして女性のファッションコーディネートにもピッタリ。1ポイントのアクセントとしておしゃれにしあげたい方に一押しのブランドとなっています。

 

Champion(チャンピオン)

ストリートファッション ブランド

メンズジェニック編集部
おすすめ度:
4.7
相場価格:¥3,000~¥30,000 程

ストリート系ファッションの中でも日本で馴染み深い「チャンピオン」。アメリカンスポーツウェアブランドとしてTシャツやパンツをはじめ、ロンTなどのウェアからアンダーウェアまで幅広く展開するチャンピオンは、手が出しやすいリーズナブルな価格帯が魅力的。

学生でも手が出しやすく、コンパクトなチャンピオンロゴが可愛いデザインで、カップルや親子でのペアルックコーデも楽しむことができるのも特徴。チャームポイントがあるアメカジスタイルにも挑戦することができるオススメのファッションブランドです。

 

NIKE(ナイキ)

ストリートファッション ブランド

メンズジェニック編集部
おすすめ度:
4.9
相場価格:¥5,000~¥50,000 程

アメリカのオレゴン州に拠点を置く、世界的に有名なスポーツウェアブランド「NIKE」。圧倒的な地位でストリート界隈も牽引する人気の名作「AIR JORDAN 1(エアジョーダン1)」や「AIR MAX 90(エアマックス90)」などのシリーズを筆頭に、世界中の人々を虜にするスニーカーやウェアを展開しています。

最先端の技術を駆使して開発されるアイテムは、常に話題を呼んでおり、先を走るファッションブランドとしても注目しておきたい存在です。数多くのストリート系ブランドとのコラボレーションの実績もあり、目が離せないオススメのブランドとなっています。

 

ADIDAS(アディダス)

ストリートファッション ブランド

メンズジェニック編集部
おすすめ度:
4.9
相場価格:¥3,000~¥50,000 程

ドイツのバイエルン州に本拠を置く、日本人なら馴染み深いスポーツウェアブランド「アディダス」。サッカー日本代表のメインスポーンサーとしても知られるアディダスは、ランニングシューズをはじめ、トレーニングウェア・ジャージ、腕時計やリュックなどの小物アイテムまで幅広く展開しています。

中学生や高校生からの支持も高く、アディダスの腕時計やジャージは誰もが通る道。カラーバリエーションも豊富で、アディダスを上下セットアップで揃えるだけでアディダスコーデも完成してしまうオススメのブランドです。

 

流行のストリートファッションブランドおすすめ5選

Dickies(ディッキーズ)

ストリートファッション ブランド

メンズジェニック編集部
おすすめ度:
4.7
相場価格:¥3,000~¥15,000 程

アメリカ発のワークウェアブランドとして労働者のニーズに合わせたアイテムを展開する「ディッキーズ」。今や、ストリート界隈でも見ることができるディッキーズのブランドロゴは、ストリート系ファッションのアクセントロゴとして存在感を増しています。

オーセンティックなスタイルと機能性で多くのファンを獲得し、アメリカ全土へと拡大。そして今では日本国内でも着用している方がいるほど人気を博しており、アメリカンカジュアルのアイテムとしても注目されています。

 

BALENCIAGA(バレンシアガ)

ストリートファッション ブランド

メンズジェニック編集部
おすすめ度:
4.9
相場価格:¥30,000~¥150,000 程

ダッドスニーカーブームでストリートシーンでの支持が急上昇したフランスに本拠を置くファッションブランド「バレンシアガ」。ハイブランドの一角として富裕層から親しまれているバレンシアガは、昨今のダッドスニーカーブームでボリュームのあるスニーカーを展開。

シンプルな「BALENCIAGA」のテキストロゴだけを落とし込んだ財布やバッグ、Tシャツなどのアイテムが特徴的で、シンプルの中に奥深さを感じさせるメッセージ性が人々を虜にしています。ストリートシーンでも多くのユーザーに親しまれており、ボリューム感あるスニーカーは足元からインパクトを与えてくれること間違いなしです。

 

NEIGHBORHOOD(ネイバーフット)

ストリートファッション ブランド

メンズジェニック編集部
おすすめ度:
4.7
相場価格:¥6,000~¥50,000 程

ダークトーンを基調としたミリタリーやワークが特徴的な「ネイバーフッド」。1994年に滝沢伸介氏によって創設されたネイバーフッドは、アウターやデニムなどのファッションには欠かせないアイテムをはじめ、時代に合わせた要素を取りいれたアイテムが特徴的。

不定期でリリースされるコラボレーションアイテムは常に完売続きで、次のコラボや発売を待つユーザーが沢山おり、セレクトショップでの取り扱いもあるライフスタイルブランドです。

 

UNDEFEATED(アンディフィーテッド)

ストリートファッション ブランド

メンズジェニック編集部
おすすめ度:
4.7
相場価格:¥7,000~¥30,000 程

“何事にも屈しない、決して打ち負かされない”のスローガンを元にLAで創設された「アンディフィーテッド」。UNDEFEATEDのオリジナルアパレルをはじめ、人気のスニーカーを展開するアパレルブランド。人気スニーカーブランドの「NIKE」とコラボレーションしたモデルをリリースするなど、スニーカーヘッズからの支持を集めています。

日本国内に18店舗を構え、東京を中心に世界中へ発信しているストリートファッションブランド。

 

HUF(ハフ)

ストリートファッション ブランド

メンズジェニック編集部
おすすめ度:
4.6
相場価格:¥4,000~¥20,000 程

スケートカルチャーをベースとしたファッションスタイルを提案する「ハフ」。スクエア型のボックスロゴのプリントが特徴的なハフは、Tシャツやスウェットをはじめとするアパレルアイテムを展開するブランド。

10代や20代の男性を中心に人気を呼んでいるストリートファッションブランドで、個性豊かなグラフィックTシャツやユーモアあふれるストリートシーンにぴったりなソックスなどのアイテムが揃っています。

 

まとめ

今注目しておきたいストリートファッションブランドをはじめ、人気の定番ブランドを厳選して紹介しました。月日が経つのと一緒に、新しいストリートブランドも誕生するので、ストリート界隈の動向をチェックしてみるのもいいかもしれませんね。

メンズジェニックでは他にも多数のアパレルアイテムを紹介しています。是非チェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました